2012年05月17日

嘉島典俊さんの公演にて

20120517.jpg
昨日、市民会館(崇城大市民ホール)で行われまして、
劇団のチラシを手に、伺いました。
「折り込みは特にないから、配ってよろしい」
という、一八プロの社長の一言で、
代表と私は、必死で、
入場してくる、または当日券を求めて
並んでいるお客様に配った配った・・・。

お昼の部は
開場時間ジャストに到着したので、
配り損ねた方も多く、
悔しがる我々に
「夜は6時開場だから、5時半に来たら・・・」
と声をかけて頂いたので、
時間をつぶして再度夜の部でリベンジ!!
代表と私、左右に陣取り万全の構え。
おかげで相当枚数を配ったうえ、
一八プロさんが用意されてた典俊さんの公演のチラシ(上記写真参照)
および、島津亜矢さんのチラシも、お手伝いして
ガンガン配らせて頂きました。
ホールの中で
「いらっしゃいませ」
と声を張り上げつつ、配っていたので、
お客様は、我々二人を、スタッフと思われていたことでしょう・・
(代表はお客さまに、席の場所など尋ねられ、案内していたあせあせ(飛び散る汗)

くたびれましたが、
他のスタッフの方も、すっかりフレンドリーに接してくださり、
チケットを持たない我々でしたが、
少し舞台を覗かせて下さいました。
美しい典俊さんの舞姿を胸に家路を急いだ私たちです。

「いや〜今日も働いたね。」
と言いつつ、代表をあんまり働かせて・・・、胸の痛い一日でした・・。
県民百貨店で、「洋海純さんですよねっ♪」
と声をかけられていた、我らが代表です。
どんな仕事も厭わずされますけど、
昨日は私も反省しきりでした。
昨日のお客様が、一人でも来て下さいますように・・・。


posted by つくし at 13:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: